見つめる

見知らぬ人を撮るのは 盗み見をするようで後ろめたい。
それでも ついカメラを向けたくなってしまう人に出会う。

傍の目を意識していない人の背中はとても無防備で その人だけの時間が流れているようだ。

渋谷のブランドショップでウィンドを見つめていた若い人。
sibuya.jpg
スカーフが欲しいと言うより もっと切実な何かを求めているように見えた。




高級住宅街で大きな絵を運ぶ女性は家に帰る途中だろうか。hito2.jpg
その絵を飾るんですか?
あなたの描いた絵ですか?


風の強い日  市内で見かけた老婦人は自転車に乗ろうと悪戦苦闘していた。sibuya2.jpg


離れて暮らす母を 
何十年後かの自分を 
重ねてみる。
一人でいるからこそ 生まれる強さもある。

背中が語ってくれるものが エネルギーになって届く。






Comment

  • りえ
  • URL
詩のような

レイさんの文章が詩のように
聞こえてきました。

後姿の素敵な方ばかり・・・
一番頑張ってと思ったのが
自転車に強風で乗れない老婦人。
自分にもいつかやってくるのね。

  • レイ
  • URL
オ~ッ^^

今 りえさんちにお邪魔してきました!

偶然ですが 女性ばかりになりましたね。
女性の方が強いのかな~

過去、現在、未来の自分みたいです。

  • ゆたっち
  • URL
^^

おいらが燻している 後姿を見に来てご覧
何が望みか言ってご覧
燻し銀の様なおいらは上げられないけど・・:
な~ちゃって (爆

未完成だけど
後2~3回試したら 
完成品が出来ると思うよ^^

  • レイ
  • URL
おはよう^^

自由人にして闊達なゆたっち。
奥様の度量はなお大きいでしょ。
♡お目にかかりたいわ~^^

燻製の作り方 見たよ~
卵も美味しそうです!
鰈 でかっ!
ゆたっちの後姿はいつでも逞しそう^^
燻製の香り こっちまで届け~
3月の楽しみ♪

  • タタン
  • URL

背中って無口だけれど何かを語ってますよね。
声をかけずらいのは背中が語りかけてたりしますもんね。
私も魅力的な背中になりたい・・と思っていますが
背中についた贅肉って中々取れにくくって憎い。
渋谷を歩かれたのですか?随分訪れていないですねぇ
仕事でしか行かなくなってたし。
20代前半は頻繁に訪れていたのに、やはり渋谷は若者の街なんだなぁと身にしみて感じたります。

  • レイ
  • URL

タタンさん 今晩は^^
最近の東京行きは仕事ばっかりです。
役得と思った時期もありましたが 遊びに行きたい!

背中で語れるような人になりたいですね^^

タタンさん スパムメール防止の設定をしますか?

  • タタン
  • URL

スパムメール?ブログのことでしょうか?
アッ!しようと思っていたのにこちらでコメントして
満足してしまっていました。
後ほど送ります。
多分してないと思います・・わからない(笑)

  • レイ
  • URL

タタンさん 今晩は^^
最近 変なコメントが多くて・・・
気がついたら消すようにしていますが 
♪やだねったらやだね。です。

個人メールのことではないので お気になさらないでくださいね^^
タタンさんとは長くお付き合いをして頂けたらと思っています。
若さを貰わなくっちゃ☆

  • otome
  • URL

ステキな写真です。
感じることはきっとそれぞれの人によって違うでしょうね・・・
人物にカメラを向けるのは勇気が要るけど後ろ姿なら許してもらいましょ!
店頭でただ黙々とTシャツに絵を描いてる人がいるんですが撮りたくても撮れないでいます。


  • レイ
  • URL

otomeさん 今晩は^^
今日も参道で ウナギに串を打っている男性を写したくなりました。
背中や俯いて仕事をしている手元に惹かれます。
無心になっている姿は綺麗ですよね^^

どんな絵を描いておられるのかな~

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback