ニュータウンの夜明け

asa1.jpg

asa2.jpg

asa3.jpg

asa5.jpg

前々からやってみたかった事。
待って朝日を撮ることです。
なかなか、機会が取れないでいたのだけれど、今日は夫が早朝出勤で私は休み。
6時に家を出て、いつもとは反対方向の街中を歩きました。
私の街では夕日は田園地帯に沈みますが、朝日は、家々の間から昇ります。
どんどん歩いていくうちに、どこから陽が昇るのかわからなくなって・・・
結局、家の近くをグルグル回りながら、待つことにしました。
最初、薄青に染まっていた空が優しい茜色に変わり始め、暫くすると真っ白になりました。
ああ もうすぐだ!と思っていると 又少し暗くなりました。
雲がだんだん赤く染まっていって10分。
私の街の夜明けです。
もう、惚れ惚れするほど綺麗でした。

帰ってきて 悴んだ指をこすりながらパソに取り入れてみたら、パッとしません。
でも、大満足!
あの空を見られたんだもの。
付き合ってくれたパピ、引きずり回してゴメンネ(笑

Comment

夜明け前・・

夜明け前の空の色が変わる時が一番好きです・・
二枚目の色・・撮りに行くたびに表情が違います!!
今日しかない色です・・。

実際に見ないとこの感動は伝わりませんね!!
それが楽しみで又行こうと!何回も足を運びます!!

  • otome
  • URL
朝焼け・・

素晴らしい写真が撮れましたね~
だんな様のお見送りとパピチャンのお散歩、そして元気の元の朝日を浴びて、素晴らしい作品もゲット・・・
早起きはやっぱり徳がいっぱいです。

素敵な作品をどうもありがとう~

  • レイ
  • URL

takeさん 今晩は^^
本当に、あの空は見ないとわからないですね!
私も夜明け前が大好きになりそうです。
写真は自分の感動を撮る為にあるんですね。

>今日しかない色
それを見ることが出来て幸せです^^
ありがとうございます。

  • レイ
  • URL

おとめさん 見てくださってありがとうございます。
私ね あんまり時間の使い方が上手くないんですが、今朝はすごく良かったです。
多分 興奮していたので、寒さも感じませんでした。
いつか 地平線や水平線から昇る朝日も見てみたいです。

  • 流れ☆
  • URL
人生、毎日が旅

住み慣れた街も、いつもは曲がらない交差点を曲がってみる事が
ある意味「旅」だと聞きました。
何気ない毎日の中に小さな感動を見い出すこと、道端の名も無い花にも
物語があることに耳を傾ける優しさを鍛錬する事・感動する事、
それが「旅」の心得だとも聞きました。
>あの空を見られたんだもの・・
悲しいかなカメラという道具は人の感動を伝える手段ですが
感動そのものを超える事はありません、画像は文字を超えられるけど
その感動を越えられない難しさが写真の楽しみだとも言えます。

道端に咲くタンポポに感謝です。

  • レイ
  • URL

☆SP おはようございます^^
「旅」の心得・・・一つ、一つの言葉に頷きたくなります。
私はカメラを持つようになって、自分でも変わったな~と思います。
まず、モノが欲しくなくなりました。
多分 興味の対象は自然だからだと思いますが・・・
自分が作るものも、「どこかで見た景色」を再現したくなって来ています。無謀な挑戦ですが(笑
今は写すことが楽しくて、楽しくて^^
世の中は 綺麗なもので溢れてるって感じです。
旅は楽しいですね!
いつか 説明文の必要のない画像が撮れたらな~
いつも、ありがとうございます。

これこれレイたん、こんな夜更けに出歩いてからに・・住民がレイたんの足音に避難を余儀なくされるでしょうに・・!
・・って、なんでやねん
でもでも素晴らしい! 朝日とか夕日ほど美しい光景はないものね、それをカメラに収めるレイたん i~∧(-.-)
あはははっ・・しゅばらしいよ~ォ
あたしはまだまだカメラの使い方が慣れないので、こういうのは絶対に撮れません。
一枚目のなんか興味をそそられたわ

レイたん、許可なくブログにリンクさせてもらっちゃいました。怒られる前に逃げようっと・・・

  • レイ
  • URL

かおちゃん 今晩は^^
そうそう、私の足音に驚いてご近所の電気があちこちでついたわって コラコラ!

うん お日様はいつも側にあるけど、綺麗だね~

かおちゃんは一眼レフを持っているベテランさんでしょ!
私なんかと比べたらダメよ。
毎日撮って、少しずつでも進歩していきたいです。
ドールハウスの時もそうだったの。
初めはできっこないと思っていたけど、続けている内に形になってきました。
私はカメさんだね♪

ブログ リンクしてくれたの?
ありがとう^^
私の所もできるのかな?
出来たら かおちゃんの「青い蝶」もリンクさせてね。
いつも、ありがとう^^

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback