雛展

昨日 雛展に行ってきました。
b2.jpg

b1.jpg

美術館の所有する絵屏風を背景に素晴らしいお雛さまが沢山並んでいました。
お顔 衣装 小道具、どれも職人さん達の技のすいを見るようで、感嘆の言葉しか出てきません。
併設された豆雛展では 大正 昭和 平成にわたる豆雛の推移を見ることが出来てこちらも素晴らしかった。
戦中、戦後の物のない時代でさえ 和紙や小さな端切れを使って豆雛を製作されていた方が居られた事。
昔の人の豊かさを感じます。
人形は製作した人によって魂を込められ、持つ人、見る人によって美しくなる。
我が家のお雛さまも出さないでいると、声が聞こえてきそうです。
18.jpg

狭い和室で窮屈な想いをしておられるでしょうが 見ているとどんどんいい顔になっていくような気がします。

帰りに見かけた光景
f.jpg

このお雛さまたちがもう一度誰かの手にわたっていとおしんでもらえますように。

Comment

レイたんとお話しするには、ここが一番落ち着くかな~なんて思っています。姿の見えぬものにイライラしたり、妙に焦ったり・・・自分の欠点を掲げたらきりがない。cauprしようとしてもヒトが集まらなかったりして、ガックシしてる自分がなんだか情けない。レイたん遊びに来てくれてありがとう。ネットって不特定多数でしょ、ビックな方にも出会えるけれど、逆にかき回されたりもする。顔が見えないといっても、結局サイトには、そのヒトが現れていると私は思うな。文字は心の表れだと思うから・・・ごめんね、ワケわかんないこと言って。

  • レイ
  • URL

かおちゃん 今晩は^^

私も思うときがある。
『何故 自分は足りないんだろう。』って(笑
ネットもリアルも同じ。
スター性のある人、暖かい人、厳しいことを言っても毒にならない人・・・
羨ましいと思うよ。
かおちゃんの魅力に惹かれている人も多いよね。
私もその一人。自信を持ちなさい^^
かおちゃんが・・・楽しい時には他で遊んでおいで。
落ち込んだら一番に来るんだよ!
そんな場所になれる事が私の夢でもある。
ハグ♪ 大好きだよ^^ありがとう。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback