旅人

人は何故旅をするのだろう。

大学進学を機に故郷を離れて以来 10数回に及ぶ引越しをした。
長く住んだはずなのに、通り過ぎた土地。
短期間でも愛着のある街。
いつも 自分が根無し草のような気がしていた。
何処にでも行けるが、何処にも留まれない。
まるで 水槽の中の金魚のようにユラユラと頼りない・・・

生まれ育った場所で 結婚し子供を生んで 年老いていく。
そんな人生が理想だった。






tu.jpg

青い空と海。
s1.jpg

色鮮やかな花。

sa.jpg

そこで暮らす人々。

すべてが新鮮で、輝いて見える。
見聞きしたものを永遠に留める事は出来ないけれど、心を揺さぶられた光景は、ちゃんと残っていく。

旅をしていて・・・
もう自分が根無し草でないことに気付く。

Comment

レイたん、感じるままを綴るの、さすがに上手い。とてもシンプルにとても重厚に書かれている。わたしはそんなシャイなレイたんがとってもすきです。文章ってね、上手いそうじゃないじゃなくて、なにを感じているか、だと思うのです。言葉ではつくろえても、文章はどうしても気持ちが入る。特に深い内容を書くヒトはね・・
自然に選んだ道を歩いていく。これって一番すてきなことだよ。誰かに導いてもらうのも、ときには必要だけれど、やっぱり自分の道だもの。 あたしは横道に逸れてばっかし、自由気ままをいいことに遊び呆けてきた。だから、なにも残らないんだよ。空想ばかりで生きてきたから・・

  • レイ
  • URL

かおちゃん 読んでくれてありがとう^^
私は長い文章が苦手なの(笑
それに「固い!」っていつも怒られるよ♪

かおちゃんが空想の世界に遊ぶのはいいことだよ。
誰もが持てる物じゃないもん。
そこから生まれる物語が必ずある。
横道、寄り道 いっぱいして 引き出しを作ってるのね。
ちょっと ちょうだい!
明日 〆切 これから ウンウン 苦しむのだ!

  • 流れ星
  • URL
ハァ、ハァ・・・

りえさんのブログに、お節介にもコメント書いてきました!
悪戯書きしてきた悪ガキの心境です、ピンポンダッシュみたく・・爆



旅は帰る処をめざすのが旅だと思います、帰るあての無いものは
放浪と呼び終点がありません。
 見たことも無い景色に感動するのも旅、人との触れ合いに心和むのも旅
しかしそれは一時の物であり・日常ではない、だからそれを家に求め帰る
日常と非日常の違いを感じるのが・旅でありその度に心豊かになれたら
きっと良い旅だったと言えるでしょう。

根無し草・とは比喩する言葉に使われますが、どうでしょうか?
草はどんな草であれ命ある草・それを育てる大地は確かに不安定だが
恵みを頂いている事はまぎれも無く・・。

根無し草の本音でした・・・。

  • レイ
  • URL

☆SP おはようございます^^
アハハハ ピンポンダッシュ!
りえさん 喜ばれたでしょう。
帰ってきたら 見に行こう♪

家は転勤族でしたから 内示から二週間で引越しなんです。
そりゃー もう 大騒ぎさ!
公務員の友達は荷解きをしないそうですから まだマシですね。
行った先々で友人が出来ました。それも財産ですね。

>旅は帰る処をめざすのが旅だと思います、帰るあての無いものは放浪と呼び終点がありません。

またまた 私が書きたかったことをズバリ(笑
私にも 帰る場所が出来た事を実感できた旅でした。
細い根だけれど 張ってました(微
ありがとうございます。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback