製作

深縹 こきはなだ
6月の作品①です。
この青を日本の色見本で調べてみると「深縹 こきはなだ」が一番近い。
藍の一番深い色です。
この色を出すのに8~10色を混ぜたり重ねたりしています。

基本的な作業は
花の形に切る→表を塗る→生乾きの状態で裏を塗る→造形(絞り ヘリをつまむ。ひねる 切る。枝巻きet cetera)→まとめる。

革の状態を見ながら作っていきます。
革が乾いてしまうと造形が出来ません。
湿り過ぎていると染料が落ちます。
焦ってはダメ、悠長もダメ。
時間とダンスでも踊る気分で♪


雑に作ったものは仕上がりも雑。
重ねた色は後で効いてくる。
丁寧に作ることは大事だけれど、手をかけ過ぎない。
楽しく作ればいい作品に。
上手くいかないと思っても何とか形になるもの(^^ゞ

なんだか人生訓みたいですね(笑)

Comment

  • otome
  • URL
NoTitle

素晴らしいですね~
形も色もため息がでるほどです。
ふと思ったんですが・・・この色は
多分マガモの羽の色ですよ。
深い藍色ですよね~

  • レイ
  • URL
NoTitle

otomeさん 今晩は^^
>多分マガモの羽の色ですよ
otomeさんブログで確認してきました^^
なんてグッドタイミングなんでしょう^^
マガモのお父さんもお母さんもこの色を持っていました。


もう一つ気が付いたんですが、otomeさんブログのテンプレの色でもありますよね。
と言うことは・・・ホタルが飛ぶ夜の色なんですね。

  • りえ
  • URL
NoTitle

レイさん お上手ですね!!!
細かい作業と藍の一番深い色を出すなんて
センスがないとできないです。
もう 何年になりますか?

  • レイ
  • URL
NoTitle

りえさん おはようございます^^
革を初めて3年経ちました。
長い方は10年以上なのでまだまだですね。

りえさんの陶芸みたいにもっと早く始めたら良かったな~と思います。
りえさんはどの過程で一番悩まれるのかな?
機会があったら教えて下さい<(_ _)>

  • りえ
  • URL
NoTitle

悩むのは10年やってもある程度は出来るようになったんですが それ以上伸びないで悩んでいます。
大先輩は10年でやっとわかってきて
20年たてばそこそこできますって~~
そんなにかかるって 死んでしまいますよ^^;

  • kao
  • URL
こっちに来てみた

なかなか来れずごめんなさい
なんか調子もいまいちだし、なんであんなにバンバン更新してたんだろうと思う
じっくり考えたって、元々いい加減なのしか更新できないんだけど
停止し出すと止まっちゃうってほんとだねぇ~
文だけでも書きたいって気持ちはアリアリなんだけど
レイたんはお写真も造形も手が込んでいて凄いなって思います
レトロモダンっていうのかな~ 時代を追いかけながらも定着したフォルムをもってるみたいな
続けるのは大変だけれど、影のフアンの為にも走り続けてね

  • コビトカバ
  • URL
NoTitle

こちら皮なんですか!?光沢があるから
鉄とかなのかと思いました。
すごい~説明読んでてもどうやって作られてるのか
想像力足りない(涙)
細かいとことか、フワ~(雄叫び)ですね(笑)

そうなんですよ、電気買ってたら意味ないんですわ。
足りないなら使わなきゃいいって話しですよね。
日本には打ち水に風鈴など風情を感じながら涼むことができますもん。
風鈴祭りいきたいなぁって思うけど無理っぽい(涙)
家にある風鈴カンカンいうんですよ~イライラしてくる音でだめですねぇ琉球って書かれてたから沖縄のガラスなのかと思ったらチャイナでした(泣)

  • レイ
  • URL
NoTitle

りえさん 今晩は^^
ご回答をありがとうございます。
10年で一区切りなんですね~
それまでが土台を作る時期でそこからの10年が悩む時期。
そこを越えると自分が出せるのかな~
>そんなにかかるって 死んでしまいますよ^^;
アハハ!りえさんらしい!(^^)!
でも、陶芸を始られてそろそろ20年になりませんか?
りえさんは蛹から美しい蝶になる時期なんですね。
私はまだ青虫(笑)
先は長い・・・
ガンバロ(*^_^*)

  • レイ
  • URL
NoTitle

kaoちゃん 今晩は^^
>なんであんなにバンバン更新してたんだろうと思う
うんうん、意欲が漲る時もあるし、止まっちゃう事もあるよね。
人間だもの←みつを風(笑)
kaoちゃんはkaoちゃんのペースでね(*^_^*)
時間と競争しない、時間と仲良くしよう。
そう思っています。
kaoちゃんは身を削って写真を取っているんじゃないかと思うことがあるの。
だから体調と相談しながらね^^

ファン・・・そんな人がいたら出てきてくれぇ~(笑)

  • レイ
  • URL
NoTitle

コビトカバさん 今晩は^^
この革は豚さんですから、お許しあれ(^_-)-☆

>足りないなら使わなきゃいいって話しですよね
ホント!その通りです。
今、危惧を持っているのは産業のない地域や貧しい国にバンバン原発を作ってそこから電気を持ってくるような事がないかと言う事です。
陸続きの国ならできますもんね。
自分の目の届かない所なら良い。
今のお金と引き換えに未来を売る様な事があってはならないと思います。

>沖縄のガラスなのかと思ったらチャイナでした(泣)
ウフフ コビトカバさんは可愛いな~きゅん♪
夫が某国から帰国した時、私が好きだからとガラス器や磁器を買ってきてくれたんですよ。
割れるといけないからと機内に持ち込んで大事に持ち帰ってくれました。
その中の一部がメイドインジャパン(笑)
可哀想な夫・・・(爆

  • ぼてりん
  • URL
NoTitle

日本の色には素晴らしい呼び名がたくさんありますね。
まだまだ知らない色がありすぎます。
初めまして、こきはなださん。
どんな時にくっつけますか?

  • レイ
  • URL
NoTitle

ぼてりんさん おはようございます^^
日本の色の呼び名は美しくてその由来を読んでいるだけで楽しいですね^^
真っ黒な馬をあおと呼んだりしますよね。

こきはなだは読めませんでした(^^ゞ
濃き花田から来るらしいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • レイ
  • URL
NoTitle

ナイショ様 その後の事が気になっていました。
心配しています。
気に病み過ぎないでと言っても無理でしょうが・・・
思いつめないで下さいね。
気が向いたらメールをください。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback