ハナミズキの空

朝 家を出る時 ハナミズキの蕾の間から 青空が見えた。
hanamizikisora.jpg

近所の木に比べて 花の付きも悪いし 開花も遅いけれど 今年も咲いてくれた。

仕事の移動中には 掲示板で見せて貰ったクマガイソウを見つけて 興奮してしまう。
kumagaisou.jpg

去年も同じ道を通ったのに 気が付かなかったな~

金子みすずさんの詩に
「見えぬけれども あるんだよ」
と言う一節があるけれど
「あったけれども 見ていなかった」

大抵の花は一年かけて咲く。
花を愛する人なら 
「折角見に来てやったのに まだ咲いていない」などど言ったりしないだろう。

芽吹きを喜び、蕾を愛しく思い、葉の美しさに心を打たれる。
枯れ木の肌を撫で 根の強さに感嘆するだろう。
たった一つの現象を見ても そこから想像力を働かせれば いろんな事が見えるはず。

Comment

  • 薫子
  • URL

レイたん、おはよう。 ハナミズキあたしすきっていうか、かわいいなって思って咲いてるお庭とか眺めることがある。
この頃、自分は密かに切り捨てゴメンを決行している。・・よってレイたんちは毎日除いているってわけ。( -_-) っとね(笑)
やっぱりレイたんには惹かれるんだな、これがなぜか・・へへっ意味不明でしょ?相変わらず朝から呆けてんのあたし
また特急列車に乗ってやってくるね。今度定期券買おうと思って・・ぶはははっ

  • レイ
  • URL

かおちゃん 今晩は^^
いつも見ていてくれるんですね。ありがとう。
かおちゃんは繊細なのに決断力があるね~
人には 初めと終りしか見えないけど その間の道のりを想像する力が欲しいです。
かおちゃんは自然体でそれが出来るから 素晴らしいよね^^

私も毎日お邪魔してるよ♪
賑やかな掲示板に乗り遅れているんです(笑

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback