創作

靖さんが今年の6月で切り絵制作に一区切りを付けられたということで作品を譲っていただきました。
どれも素晴らしく迷いに迷ってこの二点。
手に取ってみて自分の選択に間違いなかったと鼻高々~(*^_^*)

掲示板やデジブックで何度も見せていただいていたし、今までも色紙やポストカードは戴いていましたが、素晴らしい迫力です。
長崎くんち1
長崎くんちの切り絵は
「日本画の顔彩を厚手の和紙に塗り紙を丸めてくしゃくしゃにして裏からアイロンをかけてシワを伸ばした」
ものだそうです。
勢いが見事です^^

彫り物 竜1
図らずも二枚とも龍です。
なだらかな曲線
毛筋の先まで流れるように自然です。
モノクロの世界で髪を結わえる紐だけが色を持っています。

靖さんはいくつも大きな賞を取っていらっしゃいます。
ハァ・・・・ため息吐息(笑)

便乗して私の作品も見て戴きます。
イヤとか言うな♪

カラスウリカラスウリ
絆結びkizuna1a.jpg

自分では良い色が出たとちょっと自惚れていたんですが、今日トンボさんの羽を見てガックリ(-_-;)
やはり自然の色には適わない。
まだまだですね。
いつでも初心 キリッ☆虹の羽

Comment

  • otome
  • URL
No title

レイさんこんばんは。
素晴らしい切り絵ですね~
実際にはどのぐらいの大きさがあるんでしょうか?
絵を描かれて切るんですからすごい製作時間ですよね。
レイさんの作品も絆を表現してるのが良くわかりました。
色々なことがあっても1本につながってる。
それぞれが絡んで助けあってますね。

  • URL
素晴しい!

龍、好きです。
その道に進んでいたら、足首から股にかけて
足に絡む龍を入れたと思います(違)

レイさんの作品に感動した後のトンボ、
んん~奥が深いですね~。

  • レイ
  • URL
No title

otomeさん おはようございます^^
コメントをありがとうございます。

下絵も素晴らしいんですよね。
絵心のある方でないと出来ないなと思います。
カラーだと二か月間かかるそうです。
まさに心血を注いだ作品ですよね。
私はまだまだだな~と実感しました。

さすがotomeさん!これ一本で作っています。
わかりますか^^

  • レイ
  • URL
No title

*さん おはようございます^^
コメントをありがとうございます。

>その道に進んでいたら
朝から声をたてて笑いました^^
そーゆーとこが好き♪

龍は良いですよね^^
この女性の体は豊満でありながら清潔感があって素晴らしいです。
モデルさんがいたのかな~

  • りえ
  • URL
No title

靖さんの作品は立派な作品で
素人ではできない作品だと思います。
見習わなければと思います。
私もこつこつ頑張ります。
レイさんはずいぶん長く続いてるんですね!
それがうまくなるコツでしょうね。
どんどん上手くなってるレイさん。
私も負けないようにずっと続けます。

No title

りえさん 今晩は^^
コメントをありがとうございます。

りえさんは陶芸を始められて10年以上?
ファンも付いておられるし、先生だし、靖さんと同じで趣味の域を越えてますね^^
私は決して器用な方ではないので挫けるんですけど、コツコツ頑張ります。
ジャンルは違っても道を目指す人は目標になりますね^^

  • ぼてりん
  • URL
No title

イヤ~^^
どれもすばらしい作品ですね。
私もデジカメに区切りをつけようと売却中です。
メタリックグリーンのカナブンも玉虫級。

No title

ぼてりんさん おはようございます^^
コメントをありがとうございます。

ぼてりんさんも絵心がお有りですもんね。
だから写真のセンスも抜群なのかな~

デジカメからフィルムカメラへ?
極めるとそこに行くんですね。
ブログはそのまま続けてくださいね!
なんてたってみんなのお手本なんだから(^_^)/

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback