朝の音 

舗道を歩いていたら 草むらの中から微かな羽音が聞こえました。
高く生い茂った草を掻き分けてみると 羽化し立てのトンボ。
a1.jpg

忙しく羽根を動かして 飛ぶ練習をしている。
何度か葉につかまって 10秒ほどしたら大空に飛んでいきました。
良い物を見た^^

10年以上前 庭の南天の木でセミの脱皮を見ました。
殻が割れてセミが出てくるまで 数時間かかった。
まだ 小さかった子供達と夜中過ぎまで見ていたな~
羽化し立てのセミは羽が透き通って 体は目の覚めるようなエメラルドグリーン。
捕まえてカゴに入れると 頼りない声で「ジージー」と鳴きました。
翌朝 カゴを覗いて仰天!
真っ黒なアブラゼミに変身してた・・・
カゴから出すと一直線に空へ。

デジカメのない時代だったけれど あの美しさは忘れられない。

強い風に吹かれて 竹がギシギシ 音を立てている。
揺れ方が大きいので 風ではないのかなと目を凝らしてみたけど 肉眼では確認できなかった。
鳥が遊んでいたのかもしれない。


DSC07100.jpg

田んぼに映った朝陽。
夕陽とは又違う色です。

Comment

  • タタン
  • URL
え!?

もうそんな時期?いやいやまだ5月・・。
やっぱり温暖化のせいで生物も出てくるのが早まっているのか・・。
恐いなぁいづれ、日本の春がなくなるというのも
冗談ではすまなくなってる気がする。

  • レイ
  • URL

タタンさん 今晩は^^
やっぱり 早い??
私は 単純に喜んでましたが、そんな簡単なモノでもないのかも。
今年に入ってからの天候不順。夏はどうなるのかしらね・・・
こんな田舎でもヒートアイランド現象がすごいんですよ。
怖いですね・・・

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback