七夕

父はどんな花が好きだったんだろう。
花の話なんかした事がなかった。
私が 好きな花も知らないだろうな~

亡くなる三週間前 枕元で月遅れの七夕の飾りを作っていた娘の為に書いてくれた短冊。
この時期になると 取り出して冷蔵庫に貼り付ける。
もう ボロボロ・・・
アイロンをかければと言われるけど、字は滲んでしまうのが怖くて出来ない。
今年の七夕は 娘の高校生活最後の文化祭だ。
見守っていてね。DSC09749.jpg

Comment

  • 薫子
  • URL

きょうは父のほんとうの命日だった。病み上がりだけどお寺に母と行ってきて、ほっとしている。
父の最後はあっけなく、直前までなぜか怒ってばかりいた父。今思うと苦しさを娘に訴えていたのかも知れないな。本人に告知しなかったから、あたしは普段通りに喧嘩の耐えない親子のまま接した。
なにが最後に言いたかったのか、未だ分からない。でもきっと、こういいたかったんだろうなと想像する。
「お母さんを頼むな」そして「夫婦でがんばれ」って・・
レイたんのお父さんがすきだった花は・・きっと今レイたんがすきな花だったんだと思う。
レイたんと娘ちゃんのことは、お父さんがしっかり見守っていてくれるよ。

  • レイ
  • URL

かおちゃん 読んでくれて嬉しいけど、大丈夫なの??
無理してはダメよ!

今日は お父様の命日でしたか。
体調が悪い中 大変でしたね。
お父様もかおちゃんとお母様が来てくれて嬉しかったでしょう。親孝行したね^^

そうだね。きっとかおちゃんのお父様が見守ってくれているように。
良い事ばっかり思い出すの。
時間って何よりも良薬ですね。
何時も ありがとう^^

暫く 養生してね^^

  • bero
  • URL

レイちゃん 娘さんの お宝ですね。

まだ それなりに元気で健在していてくれる父
それだけでも ありがたいことなんでしょう。
いくつになっても娘は娘。
風邪をひいたといえば 薬は飲んだか? シップ薬貼ると楽になるから(老人家庭には なぜか沢山置いてある) もっていくか そして早く寝ろと・・・

後何年・・・確実に老いを 感じさせながらも
毅然と 娘の前ではしている父です。
一時飲みすぎていたお酒も すこーし自重

レイちゃんの お父上も カオ ちゃんのお父上も
きっと今でも見守っておられるでしょう
50近くなっても(カオちゃんは抵抗するかな) 娘は娘ですから

  • レイ
  • URL

beちゃん おはよう^^

>毅然と 娘の前ではしている父です
beちゃんのお父様は 謹厳実直な方なんでしょうが、beちゃんの事は心配で仕方ないんですね^^
可愛い♪

家の父は、私には優しい物分りのいい人でしたが 母には結構 我儘でした。
その分 母親はストレスが溜まったようです。

親も大変だけど、子供も大変だぁ。
beちゃんのように 娘として頑張っている人を見ると、
上手に年を取りたいと思います。
親は反面教師でもあるね~

読んでくれて ありがとう^^
同世代だとわかって貰える部分が多いかな~

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback